答え合わせ

気が付けば株価1.5倍!泉州電業の躍進は予想されていた!

2021年12月6日の業績予想増額を受けて、泉州電業(9824)が大幅続伸。
前日比8%以上の高騰を見せ、9月の年初来高値5380円に迫る勢いを見せている。
今年の一月は3000円台だったので、株価二倍のダブルバガー達成も見えてきた。

そしてこの泉州電業の躍進も、2021年1月にすでに予言されていた!!!

出典:Yahoo!ファイナンス

2021年1月13日の四季報オンライン無記名記事の予想的中!

銅の価格上昇に伴い「穴っぽい銘柄」として紹介された電線の総合商社・泉州電業。
2020年はコロナ禍で10%を超える減収・減益。株価も一時は1795円まで下がった

しかし、過去には北京オリンピック需要に伴った銅の高騰で最高益をたたき出し、
株価も9倍というほぼテンバガーを達成した実績もある。
依然として業界トップクラスのシェアを誇ることや、
5G、大阪万博関連銘柄であること、
そしてこの銅価格高騰を考慮し、PBR(株価純資産倍率)0.7倍の状況は買いだと推奨した。

そして12月。決算発表直前に業績予想は上方修正され、
営業利益、純利益共に前期比で50%以上の増額。
株価も5000円台に乗せる結果となった。

当時の株価は3440円。この時点で買っていれば、56%の利益だった。

かぶけん

銅だの大豆だのの相場までは全然チェックしてないなー

でもこういう資源の価格が利益・株価に直結する銘柄もあるわけだから

ソンギリちゃん
かぶけん

チェックしておけば、中・上級者の「負けない戦い方」が出来るようになるかもね

多少株価が下がっても、握りしめておく根拠になるしね。

ソンギリちゃん
かぶけん

あ、確かに。この記事の直後と5月には株価下げてるのか

ファンダの予想はすぐには結果でない。焦って売らない根気が大事なのだ

ソンギリちゃん

株やりたくなったらLINE証券

はじめての証券口座ならLINE証券一択。
簡単。低予算。スマホで完結。
↓↓↓詳しくは↓↓↓

初株キャンペーン

-答え合わせ
-, , , , ,